営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜 第2月曜

 
電話番号

055-926-2401

 
FAX

055-926-2402

 
住所

〒410-0007

沼津市西沢田281-1

スタッフブログ

   
2013/06/05  ショールームダイアリー 
便利な日本語
 
カズヤマです。

月曜夜、久しぶりに従兄のH君と会食・その後チョイト一杯・・・。

駅前で別れ、「う~ん、よく食べた (飲んだ) 」と早くも胸焼け気味になりながら
タクシー待ちの列に並んでいるとだんだんと悪寒が・・・。

タクシーに乗り込む頃には全身冷や汗&鳥肌が・・・俺、尋常じゃ無い!!!

やっとの思いで帰宅し布団の中に滑り込むも寒気は収まらず「風邪か?」
腹は苦しいが吐き気はしないという、どっちつかずの苦しい状態・・・。
「変なもん、食ったか?」

こんな時には

「そのまま寝てしまう。」

に、限ります。zzz・・・。

・・・が、寝られない!
布団を掛ける⇒あ、熱い!!
布団を外す⇒さ、寒い!!!
もはや体温調節も出来ていないのか?!!

さて困った、どうしよう・・・真夜中の自問自答。
ようやく観念して、「医者いこ・・・。」

私の家から遠くない場所に在る”夜間救急医療センター”へ。


(こんなとこ。)

以下、当直のお医者さんとのやりとり。
(Dr、私も見ずに、机の上の問診表に目を落としたまま・・・。)

Dr:「どんな具合ですかぁ?」

私:「夕食後にひどい腹痛で・・・胸も苦しいんです。」

Dr:「何を召し上がりましたぁ?」

私:「うな丼ともつ焼きと鳥わさとサラダと、etc・・・。」

Dr:「お酒も召し上がりましたぁ?」

私:「はい、ビールを2本と日本酒を2合程、それとetc・・・。」

・・・ここまで聴き終わるとDrは机の上から目を上げ、たった一度だけ私の顔を見て
又、机に目を戻して沈黙・・・。
やおらペンを取った彼は診断書に、こう書き込んだのでした・・・。

「急性胃腸炎」

あぁ、なんて便利な日本語・・・。
こんな自業自得な私を立派な”患者”・”病人”にして頂けるなんて・・・。

OKey,Dr、家帰って”キャベ〇ン”飲んで寝れば良いんだねっ!、あばよっ!!。

そそくさと帰宅し普段は滅多に飲まない市販の”胃腸薬”を飲んでから就寝zzz・・・。

(その後も調子が戻らず、体調は最悪で昨日も今日も”HealthyおかゆLife”の
カズヤマなのでした・・・。)←”今日のわんこ”口調で。

それでは。
 
2013年06月(20件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ページ上部に戻る